やっと今日熱が下がりましたが

鼻水とせきがひどすぎる…
今年初めてパソコンの前に座りましたが、ブログが荒らされていたので
とりあえず消しました。コメントも不可にします。
紙袋の件ですが、お正月に電話がありスタッフ全員に何があったのか確認等とりました。
某サークルの紙袋を持った人を列からはじいたことは真実とのことです。(紙袋を他の紙袋に入れて見えないようにした方は普通にならんでいただけたようです)
上記のことは、列整理スタッフの方からの提案だったようでサークル責任者代理の者が承知してしまったようです。
私の方には一切連絡はありませんでした。このことは責任者代理の方から謝罪されました。もちろん私が不在だったために起こった事なので、すべて私二責任があります。
ただ、突き飛ばしたなどという暴力行為などは一切ありませんし、混乱、暴動などもまったくありませんでしたとのことです。(そういうことがもしあったら、起こった時点で販売停止になるかと思います)
準備会の方からもこの件に関してはなにも連絡ありません。
私の方にも怪我をされた方などからの連絡等はありません。
私はこういう排除行為をするつもりは一切ありませんでした。
トレス、トレスと見まごう模写に対しては私は一切許容できませんし、反対運動的なスタッフジャンパーの作成、着用は容認しております。
が、某サークルの紙袋を持った人の排除はなんらトレス行為をなくす効果はないと考えています。
いまや多数のサークルがトレス、模写を行っており、それをやめてもらいたいとは思っておりますが、このような行為はなんら意味のあるものとは思えません。
本人がやめてくれないことにはどうしようもありませんので…。
やめてもらえないので参加者全員に対して反対運動するという点では、トレス作品を買うのはやめましょう、もっとトレスに対して意識を高く持ちましょうと宣伝することは効果的と考えますが(トレスした絵が支持されなければやめてくれるかもしれない)、やはりその点においても買ったひとがそう認識してもらえなければ、ただ排除されたとしか思ってもらえず意味がありません。
排除された方には紙袋を預かっていただけという方もいました。排除された方は不愉快な思いをされたと思います。申し訳ありません。私が不在だったためにこのような事態を招いたことは申し訳なく思っております。
ただ私のほうもトレスや模写の絵をファンの方に見せられていつも不愉快な思いをしているということも、うちのサークルに来られるときにはちょっと考えていただけたらと思います。
今後こういった排除行為は一切いたしません。
が今回のことがみなさんのトレス、模写に関しての意識を高めるきっかけになってもらえれば幸いです。
何か事実と違うという場合は個人情報(住所氏名等)を添えてメールにてお願いいたします。